• 名都借みらいスイートコーン 10本入り
    名都借みらいスイートコーン 10本入り
    2,000円
    【贈り物にもいかがですか!】
    流山市名都借で育ったみらい(未来)と言う品種のスーパースイートコーンです。
    流山市が舞台になっている漫画普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。の登場人物「名都借みらい」ちゃんと同じ名前です(笑) 

  • 究極のロールキャベツセット
    究極のロールキャベツセット
    2,200円
    限定10セット
    寒い冬にピッタリ!
    当農園さんニタキコマトマトで作ったトマトピューレとロールキャベツに最適なサボイキャベツ(ちりめんキャベツ)、芽キャベツまたはプチベール(葉がフリル状の芽キャベツ)など旬の野菜5品入りです。
    サボイキャベツは葉のしっかりしたキャベツで煮込んでも崩れません。表面に白菜のような凹凸があるのでスープも絡んで美味しいですよ。いつもと一味違うロールキャベツに挑戦してみませんか?
    レシピはこちら→ http://ameblo.jp/rainbowrecipes/entry-12116926767.html
  • 開運!大寒卵セット(卵6個と野菜8品)
    開運!大寒卵セット(卵6個と野菜8品)
    3,000円
    限定5セット(卵6個と野菜8品入り)
    風水では寒中に生まれた卵を食べると金運がアップすると言われています。
    中でも大寒(1月21日)に産まれた卵は効果が高いそうです。

    300羽ほどの小さな農園ですので一日に産まれる卵は限られます。
    3
    65日のうちのたった1日だけに産まれた貴重な卵を野菜とセットにしてお届けいたします。
    こちらのセットには限りがありますのでご了承ください。

    なお寒中1月5日から2月4日頃の間に産まれた卵も同様に金運アップの効果があると言われています。通常の卵の販売も行っていますのでご利用ください。(その際は多く食べたほうがいいかも(^^))
  • 旬のおすそ分けセット(野菜8品)
    旬のおすそ分けセット(野菜8品)
    2,100円
    野菜のみ8品のセット。2人家族で1週間分が目安の量となります。卵や加工品と一緒にご注文いただけます。(5月から9月までは野菜代金2100円にクール便324円が加算されます。)
  • 旬のおすそ分け大セット(野菜12品)
    旬のおすそ分け大セット(野菜12品)
    2,600円
    野菜のみ12品のセット。4人で1週間分、2人で2週間分のボリュームです。卵や加工品と一緒にご注文いただけます。(★5月から9月までは野菜代金2600円にクール便代324円が加算されます。)
  • 庭鶏の卵10個
    庭鶏の卵10個
    550円

    広い鶏舎で放し飼いで育った健康な鶏が産んだ貴重な卵です。
    300羽という少数飼いなので丁寧にお世話をし家畜ではなく人間のパートナーと思って接しています。
    畑でとれた野菜を食べて鶏糞で野菜を育てる。野菜についた虫達も彼らの大好物です。
    国産の麦を与えているので黄身はさわやかなレモン色
    スッキリとした味わいでクセもなく塩卵かけごはんがお勧めです。
    お菓子作りに使うと白身の力が強いのでベーキングパウダーを使用しなくてもふっくら焼き上がります。
    「幸せな鶏が産んだ幸せな卵です」

    国産の麦、魚粉、米ぬか、カキ殻をメインにお米や野菜くずを与えています。
    平飼いに関してはオーソドックスに12坪の鶏舎に100羽前後の飼育です。(1坪10羽以内が良いとされています。)
  • ニタキコマトマトのピューレ
    ニタキコマトマトのピューレ
    880円
    岩手生れのニタキコマトマト
    聞きなれない名前ですが語源の煮炊きからくる通り、加熱すると美味しさを増すトマトです。
    そんなトマトを贅沢に使ってピューレを作りました
    材料はトマトだけ。玉ねぎやニンニク、お好きな野菜を加えお使いください。
    シンプルだけどトマトの旨味の奥深さを感じることの出来る逸品です。
    【食べ方】
    おすすめ①
    パスタのソースに。
    おすすめ②
    ピザやトーストに塗る。
    おすすめ③
    白身魚のフライににかけて。
    おすすめ④
    セロリや人参、ジャガイモ、ブロッコリーを入れてトマトスープに。

    食べ工夫してみたください、きっと貴方好みの食べ方が見つかるはずです。
  • 大豆のえだまめ
    大豆のえだまめ
    580円
    ありがとうございました。
    今季の大豆の枝豆は終了です。
    冬にはこの大豆で味噌を作る予定です。

    実は枝豆の旬は今なんです。
    元々大豆にする豆を若どりしたものが枝豆。
    大豆用の豆は夏に播いて冬にカラカラになったものを収穫します。
    それをちょっと早くいただくのが今の枝豆。
    ですから本来の枝豆はこの時期なんですね。
    とても短いシーズンですが極上の味わいです。
1

(全商品:8点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索